--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-04-12

ゼラチン

コラーゲンは体内で働く以外にも、

生活のさまざまなシーンで活躍しています!



ゆうめいなところでは、ゼラチン。

これは、グミや、マシュマロの主成分でもあり、

お菓子を食べただけでコラーゲンが取れるんですね。



また、化粧品、医薬品などにも使用されています。




コラーゲンの種類とそれぞれの働き

コラーゲンと一言にいっても、

さまざまな種類のコラーゲンが存在しています。



人間にもともとあるコラーゲンは30種類以上なんですって。

そして、それぞれのコラーゲンはその性質や働きによって区分されています。



一般的に知られているのは美容や健康に役立つⅠ型~Ⅳ型コラーゲン。

化粧品やお薬、サプリなんかでは、この4種類のうちどれかを補充するために作られています。



参考:アスタリフト コラーゲン


Ⅰ型コラーゲン

骨に弾力性を持たせるほか、皮膚の真皮にも非常に多く含まれており、皮膚の強さや弾力を生み出す作用があります。



Ⅱ型コラーゲン

Ⅱ型コラーゲンが不足すると、関節痛の原因となります。



Ⅲ型コラーゲン

Ⅰ型コラーゲンと共存しているケースが多い線維性コラーゲンです。細網線維(さいもうせんい)と呼ばれる網目状の構造を形成する性質を持っています。



Ⅳ型コラーゲン

上皮細胞層と間質細胞層の間に存在する基底膜に多く含まれており、上皮細胞の足場として機能しています。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【特価5980円送料込】数量限定早い者勝ちです!

関節痛、神経痛、腰痛にはこれです!

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

みつみつ2

Author:みつみつ2
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。